帰国手続き《イギリス現地編》

いやーもう鼻水が、鼻が、もう、、という感じです。
左右の鼻が交互に詰まるんですよね。
「あ、右が通ってきた〜」と思うと、さっきまでスースーしてた左の鼻が、急に閉店。
特に左が詰まると息苦しくて、なんで交互に詰まるのさー!と思って調べると、衝撃の事実が分かりました。

・・・人間っていつも「片側の鼻」で呼吸してるんですって。

私、健康な時は両鼻で呼吸してるんだと思ってました。。。シラナカッタ。

人間は通常、片鼻で呼吸しており、2時間半くらいの間隔で
右、左を交互に充血させ、片側を休ませるのだそう。
人が寝返りを打つ1つの理由には、この片側の鼻詰まりが起こるせいだとか。衝撃です。

さて、左の鼻が開通してくれるまで、、
イギリス引越し手続き《現地編》におつき合いください。

⭐️ちなみに帰国後の日本手続き編はこちら。

img_6154

イギリスの引越し手続き《現地編》

はじめに、賃貸契約書に記載されている
「退去通知日数」を確認します。→例えばこれを2ヶ月前通知とします

〜2ヶ月前 <引越し周りの日程を確定させる>

⭐️不動産屋さん及び大家さんに退去の通知
⭐️引越し業者さんを素早く確保
⭐️プロフェッショナル・クリーニングを手配
⭐️インベントリーチェックアウトの日程を決定

⬇️
⭐️引越し日が確定した時点で、航空券を予約!

荷物と自分たちが出て行かないと(引越しがすまないと)、クリーニングを入れられず、
クリーニングしないと、インベントリーチェックアウトができず、
チェックアウトを済ませないことには、帰国できない、、という芋づる式なので、
引越し屋さんの確保が最も重要です。

特に日本からの駐在&帰国が急増する春先は、希望日程で引越し屋さんが空いていないケースも。早めの行動が吉です。
航空券もまた混んでくるので、こちらに関しては引越し業者の確保を待たず前のめりで仮予約しておき、
日程がすべてFixし次第、チケットを確定するのでも◎。

⬇️
⭐️引越し〜帰国日まで、数日間分の宿を手配

家を出た後にやらねばならないクリーニングやチェックアウトがあるため、
どうしたって数日間の「家なき子状態」が発生します。
私たちはホテルではなく、Airbnbでキッチン付きの部屋を確保しました。

〜1ヶ月前 <もろもろの解約申請>

⭐️携帯電話
→契約形態によりますが、
A)【月払い契約】の場合は、解約申請をして、最後だけPay as you goにしてもらう。
B)【Pay as you go】(前払い)の場合は、クレジットを買いすぎないよう、上手く調整する。

旦那は【A】、私は【B】でした。
私の場合、通常はキャリアにお金をチャージした後で(top up)、
「1ヶ月使い放題のAdd-on」を25ポンドで購入していましたが、
最終月はUKにいる日数が丸1ヶ月もなく、1ヶ月使い放題だと勿体無いので、
Add-onは購入せず、10ポンドだけお金をチャージ。
外のカフェもwifiがありますし、今のところ、結局これで大丈夫そうな感じです。

⭐️インターネット
→電話で解約申請をし、帰国前にルータを返却する。

リサイクルのためにルータ返却が求められることが。
例えばBTでルータを返却する場合、
A) 返却キットを送ってもらいそれを使って返却するか
B) 自分でパッキングし、送料前払いのラベルをサイトからダウンロードして、
近くの郵便局に持っていけばOK! どちらも送料は無料です。

⭐️水道
→我が家は固定金額を大家さんに毎月支払う形だったので、解約手続き不要

⭐️電気
→最後のメーターを読んで、電気屋に連絡 or 不動産屋経由で電気会社に連絡

とってもこわい電気代。Actual or Estimate?

イギリスでも電気代はメーターの数字に基づき請求書がきますが、
それに使われるメーター・リーディングが、日本と異なり、ActualとEstimateと2つのケースがあります。

Actualは実際の使用量に基づく請求書。メーターを職員が検針しに来たり、自分で読んだ数字をonlineで申請します。
Estimateは以前の使用量から「こんくらいかね」という予測に基づいて請求書がくるもので、日本にはないシステム。

私たちはこの違いを知らなかったのですが、
前の家ではずっと「Estimate」の請求書に対して支払いを行っていました。

それが退去時に実際の検針を行ってもらった結果、

どえりゃー高額の請求書がきて、旦那と腰を抜かしたことがあります。

通常と10倍くらい違ったので間違いだろうとコールセンターに電話したら、EstimateとActualの違いだと。
検針した結果、使用量が予測よりずっと多かったことが判明したようで、今までの未払い分を一気に請求してきたわけです。
あの頃は、オートタイマーで暖房を使っていたので、
こんなに高いんだと途中で気づけていれば、タイマーなんか止めて厚着したのに!
早目にActualにしておく事をおすすめします。

⭐️郵便
→リダイレクトサービスに申し込む。

郵便局にある「Moving home?」と書かれた封筒をもらうと、必要書類が一式入っています。
記入した紙をもって郵便局に行き、料金を払いましょう。
この時、名前が証明できるIDと
6ヶ月以内に発行された住所証明が必要です(詳しくは申請用紙の裏面をご確認)。

例えば、
私の場合は
・【名前証明】パスポート+【住所証明】2つの異なる公共料金のビル(インターネットと電気)
にしましたが、ほかには
・【名前証明】クレジットor デビットカード+【住所証明】クレジットカード利用明細 等も。

<追記>
・名前証明にはパスポートを使う場合は、自分のだけでOK。
住んでる家族全員分のパスポートを持っていくことはないです。
またリダイレクト申請用紙に書く署名は、パスポートの署名と揃えておきましょう。

・今日手続きに行ったら、この書類の入ってた封筒は?と聞かれました。
必要なものだと思わなかったので「捨てちゃったー」と言ったらまぁいいよと。
なので、これから手続きされる方は、できれば封筒も捨てずに!

img_6153-1

何日から郵便物を転送希望するか指定できるので、とにかく早目申請が◎!
案内には、書類がNational Processing Centreに届いてから転送を開始するまで、
少なくとも5営業日かかると書いてありますが、
できれば4週間前に、遅くとも2週間前くらいには・・・(私は無理でしたが)

料金は、転送するエリアが、UK内→EU内→その他の海外の順に値段が高くなります。
もちろん日本にも転送できますが「その他の海外」になるので、
〜3ヶ月:100ポンド、〜6 ヶ月:150ポンド、〜12ヶ月:200ポンド。

大したものは届かないだろうが一応、、くらいなら、日本へのリダイレクトではなく、
UKにある会社の人事部などに転送するのでもいいかも?
重要性と費用とのご相談で。

 

〜退去日から少なくとも3日前 <引越し、航空便、船便出発!>
入居時に作成された<インベントリー・リスト>を参照し、
備え付けの物を持っていかないよう、あるいは不要なものを残さないように注意。
クリーニング後は住めないので、ここで、ホテルに移動になります〜。

〜退去日から少なくとも2日前 <プロフェッショナル・クリーニング>
プロの掃除を入れるのが普通。
クリーニングが乾くのに半日はかかるため、当日のチェックアウトは無理。
領収書は捨てずに取っておいて、チェックアウトの際、大家さんへの清掃完了の証明にします。

〜退去日 <インベントリー・チェックアウト>
・家具や備品、食器など、あらゆるものをインベントリー・リストを参照しながら、もとの場所に戻す
・切れた電球は、交換代を請求されないよう付け替えておく
・あらゆる鍵を返却する
・最後のお家で、記念写真をとる。大事(笑

これでめでたく退去完了。
日本へ向けて出発できます!

ときたところで、おかげさまで、ついに左の鼻の番がきました。
そうそう左は快適なんです。

皆さんもインフルエンザや風邪には気をつけてくださいね。

 

 

人体の不思議!

Advertisements


Categories: イギリス的暮らし, 駐在情報

Tags:

3 replies

  1. いよいよ、なんですね~(涙)
    いずれの本帰国の際には色々と参考にさせていただきます。

    鼻づまり、Olbas oilは試されました?私も息子も風邪をひく=鼻水鼻づまり、なので、結構お世話になってます。帰国の際には買いだめしたい1品です(笑)早く良くなりますに!

    Like

  2. ハヤシくん ありがとうございますー。Olbas oil初めて知りました!!ユーカリですって、良さそう〜。今はメンソレータムのリップを鼻の下に塗っています。。買ってきてもらいます。ハヤシくんも息子さんも鼻水派ですか!心強いです。もう、しつこい風邪で、やんなっちゃいます。
    ハヤシくんが知ってることばかりだと思いますけど、帰国する時に少しでも参考にしてもらえるようにイチイチ記録しておきますね!

    Like

Trackbacks

  1. イワシに出会う – Paddington365

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: