また英語学校へ

今日から「ロンドンを去る前にやることリスト」の1つを始めました。

今回は食べ物じゃありません。

再び英語学校へーー!! まいらーん!!

ロンドンを離れる前に、もう一度、英語学校に入りたかったんです。

仕事をしていた頃に比べて緊張感もなく、
最近は、友達と話す以外は英語を話してないので、
せっかく伸びたかもなぁ!とへらへらしていた英語が、
どんどん退化している気がして、心配だし、とても嫌だったんです。

でも別に授業料がべらぼーに安いわけでもないですし(何でも高いぞロンドン!)
帰国後にもたっぷり時間はあるはずなので、
落ち着いてから日本でどこかのスクールに通えばいいかな〜と躊躇していたら、

旦那が

「海外で学校に行くなんてしばらくないんだから、行きなよ!行きなよ!」

と、背中をバシバシ押してくれまして、
最後にトドメを刺しに行くことにしました。

たのもー!

img_5831

入ったのは、
駅近にある学校で、
かつオンライン検索で評判の良かった
Frances King という英語学校。

いろいろ比較してもキリがないですし、
とにかく行ってみなけりゃと学校に行ってみたら、
綺麗でアットホームでいい雰囲気〜。

小さなカフェもあって、
授業の前や合間に、飲み物やお菓子が買えるのも素敵。

アッサリここに決めました。

img_5832

お決まりの、フースボールも。

img_5833

Frances Kingには資格対策コース、日常会話コースなど、
ニーズに合わせて様々なコースが用意されていますが、

日常会話コースなどは若い子ばっかりだとおばさんは話が合わないので、
ビジネスイングリッシュもやる平均年齢高めのクラスを希望。。

レベルチェックのテストを受けて、
無事High levelクラスに入れてもらえました。

そして、今日は初クラスの日。
クラスメイトはラッキーにも4人だけ。
イタリアンふたりに、チャイニーズとコリアン。

1人を除いてみな社会人経験があり、
ロンドンに駐在中であったり、職探しに来ていたり、
休暇を取得して英語のブラッシュアップにきていたり。

先生がイギリス人の女性で、
アメリカ英語を痛烈に批判するのは居心地悪いですが、
イギリス人の特性や、
多文化が共存するロンドンならではのお話などが面白い!

 

まずは一週間頑張ってみますね。

 

 

 

英語なんて僕が教えてあげるのに! アイハブ a ぺーん、アイハブ a どんぐりー

Advertisements


Categories: 英語

Tags:

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: