ロンドンのKyotoでチャンポン

あらやだ、もう2月ですね。

ぼやぼやしていられません〜!

さて先日は、ロンドンにある「京都」に行ってきました。

友達が
「SOHOにあるキョートの『チャンポン』がオイシイ」
「私にはいま『チャンポン』のエナジーが必要だ」
と真剣にいうので、
喉まで出かかった「ピザ」という言葉は飲み込んで(協調を重んじる日本人)、
そのSOHOにあるという「京都」というお店に行ってきました。

 

Kyoto Sushi Restaurant
26 Romilly St, Westminster, London W1D 5AL

————————————————-


————————————————-
img_5713

ジャパニーズ「寿司」レストランですが、
カレーや天丼、なんでもござれです。

店内はそこはかとなく日本風。

img_5712

そして、これが彼女の言う「キョートのチャンポン」!!

確かに色んな野菜がたっぷりちゃんぽんされていますが、
私のイメージである、白いスープの長崎ちゃんぽんとはちょと違う感じ。
そして麺は、白くてもちもち・・・

って、その麺、うどんだよ!

img_5709

と突っ込んだら、
普通のヌードル(たぶんチャンポンのヌードル)とうどんが選べるらしいです。

先日行ったうどんの食べられる「Koya Bar」も行列ができてましたし、
外国には「うどん」好きが多いみたいです。

私は寿司はちょっと遠慮して・・・
なにか丼ものを頂こうかしら、ということで、

ビビンバを。

日本料理じゃないけど、味噌汁ついてきます。

img_5706

ロコモコのように目玉焼きが乗っているのは、
中央にのるべき生卵を「焼いてください」とお願いしたから。

生卵とごはんの組み合わせ大好きなんですけど、
イギリスの生卵はちょっと怖いのでねー。

中には「卵かけご飯食べまくってるよー」という日本人の友達もいますが、
イギリス人には「生卵は止めたほうがいい」と言われます。
どっちなんでしょう。

目玉焼きのせビビンパ、美味しかったですよ〜。
ここも量がしっかりしているので、食べ残したらお持ち帰りできます。

img_5711

って言いながら結局、ほとんど残らないですが。

 

 

 
ビビンパって日本料理なの?(違うと思うよ)

Advertisements


Categories: カフェ&レストラン

Tags:

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: