ホテル&飛行機のキャンセル料を免除、全額返金してもらう

最近は何気ない風景も、いつも以上に写真に収めています。
帰ったら懐かしく見て楽しめそうなので。

たぶん、こんな何気ない風景も。。交差点。
img_5714img_5715

さてさて、大した話じゃないんですが、
昨年末、土壇場で行けなくなってしまった旅行の代金返金について。


我が家では年末年始にかけて、
1週間オーロラの世界への旅行を計画しておりました!
念願のオーロラ鑑賞〜。キラキラ〜。
お蕎麦を持っていって、光のカーテンを見ながら年越しよー!
なんて、飛行機もホテルも準備はバッチリだったのですが、結局キャンセル・・・。

キャンセルするなんて夢にも思ってかったので、全て「Non-refundable(返金不可)」で手配済み。
あちゃーです。
ただ一度は、まとまった金額がオーロラの彼方へぱたぱた〜っと消えていったのですが、
この度、めでたく往路の飛行機以外、お金が戻ってきました。

嬉しやうれしや〜

・ホテル代金  →戻ってきた
・航空券(往路)2人分 →オーロラの彼方へさようなら
・航空券(復路)2人分 →戻ってきた

 
◎ホテルはBooking.comで「キャンセル料の減額交渉」を依頼

現地のホテルは、いつも通りBooking.comで予約していました。

観光地の繁忙期の宿泊ということで、早い段階でそのエリアのホテルは満室率98%!
なかなかホテルが見つからなかったものの、オーロラ観てみたいねぇと、粘り強く、
毎日Booking.com を定期的にチェックしていたら、
ラッキーにもポッと空きが出てきたので、すかさず予約!

いつもは「キャンセル可」なホテルを手配しますが、選択肢がなかったのでー。
その上でのキャンセルなので、思いっきり自分たちの責任ですが、
泊まらないのに全額ぱたぱた〜、、、涙。

そこで!
ダメもとで旦那がBooking.comにお願いし、
ホテル側に「キャンセル料の減額交渉」を決行しました!
たのもー!

どうやるかというと、「キャンセル不可」で予約したものに限っては、
<減額交渉をお願いする>というボタンが出てくるんですって。

「約束はできないが、Booking.comが代理で調整します」というもので、
それをやってもらった結果、めでたく全額免除になりました。

◎△ホテルでのご予約のキャンセル料を免除するよう同施設に連絡いたしました。

同施設が例外的にキャンセル料の免除に同意したことをご報告いたします。
したがって本予約のキャンセル料は請求されません。

この度はお客様のお役に立てて大変うれしく思います。今後もBooking.comをご愛顧いただければ幸いです。

すごい!Booking.comすごい。旦那もでかしたーー!

おそらく、その時もまだそのエリアの満室率が99%とかだったので、
今なら放出しても、他の人が即予約してくれるだろうという算段で、
ホテル側が私たちのキャンセル料全額返金を受け付けてくれたのではないか、と思います。

 

◎復路の飛行機。これは未だ謎。ただのラッキー

我が家では、ホテル手配は旦那。
飛行機は私、となんとなく分担ができておりまして、私も返金を試みます。

飛行機はいつも「Skyscanner」の比較サービスを使って、各飛行機会社を一括でチェック!
Departureの時間や金額、航空会社の好みも考慮しながら、往復の組み合わせを決めます。
とはいえチェックインが面倒なので、往復で同じ航空会社にすることが多いです。

往路で予約していたのは、初めて乗るはずだった「WOW air」。
アイスランドの格安航空会社です。

さっそくそこのキャンセルポリシーを確認すると、
「何人たりとも返金不可」の雰囲気だったで、早々に諦めました。(おいっ)

諦めてもう忘れていたのですが、旦那からつい先日、
「norwegian(航空会社の名前)から返金されてるよー!」との連絡が。

はて?ノルウェイジャン?!

よくよく調べてみたら、
てっきり往復同じ航空会社で手配したと思い込んでいたのですが、
往路はアイスランドの航空会社「WOW air」で、
復路はノルウェーの格安航空会社「norweygian」で予約してました!(おいっ)

で、往路のNorwaygianがお金返してくれたんです。

嬉しいんですが、とっても不思議。
キャンセルポリシーを見ても、原則返金不可。
ただし、予約するときに、1人9ポンドの追加料金を払って
「キャンセル保証 Cancellation Protection」をつけておけば、
5日前までの事前連絡で、理由によってはキャンセル可能、とのこと。

これは自信があります。絶対につけてない。

格安便を目を皿にして探してた私が追加料金払って保証をつけるわけがなく、
ましてや往復WOW airだと思ってたので、連絡すらしてないですし。

どこにも「乗らなかったら自動で返金」なんて、
書いてないのですが、なぜか
そうなりました。

返金してくれて、ありがとうノルウェイジャン!

だからというわけではないですが、
格安航空会社の中では、黒くて少し広いノルウェイジャンの座席シートが好きです。
他のLCCよりもゆったりできます。(ゴマすりすり)

 

 

ぼくが代わりに電話しておいてあげたんだよー(本当?!)

Advertisements


Categories: 観光・旅行

Tags:

3 replies

  1. オーロラ観光、残念でしたね。
    私もオーロラ、いつか見てみたいです。
    素敵でしょうね〜
    航空券の復路分が、自動で帰ってくるとは、
    良心的ですね。
    往路は残念でしたが、ホテルと復路が帰ってきたのは
    とても有り難いですね。

    いつかまた旅行に行けるといいですね♪

    Like

    • オーロラ、結局見られずでしたー。防寒対策バッチりして出直したいと思います。クッキーさんもいいタイミングで観に行けるといいですね!航空券は、本当に謎です。ありがたいんですが。今まで物を買うにも保証なんかつけようと思ったことがなかったのですが、今回の件で、9ポンドで安心が買えるなら安い場合もあるなぁと思いました。ついケチってしまって!

      Like

  2. 分かります、キャンセル保証、つけないですよねー。そもそもつけなくていいような条件の飛行機は探しにいかないし(笑) ホント良かったですね!

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: