イギリスの2大日本語フリーペーパー

img_5665

日系のお店やクリニックなどに行くと、出会える日本語の情報冊子。

『週刊ジャーニー』と『News Digest』!
日本人向けの無料のフリーペーパーです!

週刊ジャーニーは毎週木曜、
News Digestは月2回の発行です。

今やインターネットで情報はいくら!でも!入手できますが、
イギリスで制作されている情報誌ならではの”ニッチ”な読みもの&情報が満載。

会社勤めをしていたころは、
日系のお弁当やさんで配達を頼むとこれがついて来たりして、
これが読みたくてお弁当を楽しみにしていたものです。
久しぶりに両方ゲットできたので、ご紹介したいと思います。

どんな情報が載っているかというと、

例えば、求人情報。

不動産会社やレストランでの求人、
在英日本大使館でのお仕事など。
日系の大手求人会社の広告もあり、イギリスでのお仕事探しに役立ちます。

面白いものだと、治験のボランティア募集なども行っています。

今回は「健康な日本人男性」の募集。
4泊5日を2セット協力すれば、謝礼として1700ポンド頂けるとのこと。

img_5667

それに、さまざまな広告。
日系のクリニックや歯医者、美容院、飲食店、引越し業者など。
広告も大変立派な情報なので、
くまなく見て知らない施設やお店を見つけます!

私はロンドンに来たころ、ベットから起き上がるのも
「アイタター」となる腰痛に悩んでいたのですが、
週刊ジャーニーで見つけたペインクリニックに通院して、今では元気ピンピンです。
ちなみにそこも、海外旅行保険が適応されてキャッシュレスでした。

img_5670

こういう旅行会社の広告も、旅の計画の参考になりますよねー。

次のバンクホリデーどこに行けばいいのかなーと迷っている時は、
周囲の口コミと同様に、旅行会社がオススメするプランを参考にするのが◎。

ギリシャにウィーン、クロアチア、北欧などなど写真付きで載っているので、
この国はこんなことができるんだ 〜というイメージもわきやすいのです。

あとは、在英ジャーナリストによる記事、
公認シティガイドによる街歩き紹介、日本のゴシップ(芸能人の結婚など)など。

軽い読みものとして、
イギリスの「ハテナ?」を解く徳川るり子のコラムも愛読しています。

ちなみに今回の徳川るり子さんのコラムは、
なぜイギリスの郵便番号は英数字で表されるのか?

img_5666

毎回「そういえば、これってどうしてなのー?」と思うことを、
関係機関に問い合わせをして、疑問を解決してくれるんですよー。

そして、在英ジャーナリストの方のコラムは、
大問題となっている国民医療制度(NHS)について。

国民全員が基本的に無料で医療を受けられるイギリスですが、
昨今、財政難、患者の増加、高齢者の増加により、
NHSの病院が患者を対応しきれないレベルに来ており、
その状態が赤十字から「人道上の危機状態」と表現されたとのこと。

緊急性の高い患者から対応されるので、何時間待たされることもざら。
医療従事者の自殺や労働環境改善を求めてのストライキも多発し、
年末などは病院では対応しきれないから家でジッとしているように、
というアナウンスがされたとも聞きました。

友達も以前、原因もわからず目がパンパンに腫れたものの、
NHSの診療予約を取り付けるだけでも大変だったと言っていました。

私は体調が悪い時は、
NHSではなく、加入している海外保険に甘えて、
バーッと日系の病院に駆け込んでしまいます。

保険が適応されキャッシュレスで受診できるからが一番大きな理由ですが、
予約が取りやすく、対応も迅速。
実際病院にいかなかったにしても
「もし明日治ってなかったら、病院で診てもらおう・・・」と
思える場所があると、寝込んでいる時の安心感が違います。
安心して頼れる医療機関があるかどうかは、生活をする上でとても大事だと思います。

若かりしころは海外旅行に出かけるにも
「大丈夫でしょ!一週間だし。保険??いらないいらない」
なんて思って出かけていましたが、今考えると恐ろしいこと。
何もなかったからよかったものの、
異国の地で美味しいものを食べて猛烈な食中毒になったり、
疲れと緊張でよく分からない体調不良になるなんて、大いにあり得ること!!!

外国人でも資格を満たせばNHSを使える権利がありますが、
治療を受けたくてもすぐに受けられないのが現状なので、

ご旅行や留学で短期〜中期でイギリスに来られる方は、
渡英前に日本で海外旅行保険等に加入しておくのが一番安心だと思います。

そして、万が一、病院にかかってしまったら、、、、
このフリーペーパーをぜひ手にとってみてください。

 

 

ぼくは1日1個のどんぐりで病気知らず!

Advertisements


Categories: イギリス的暮らし

Tags:

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: