開催間近!チェルシー・フラワー・ショー

5月も中旬を過ぎ、はっ!と今年こそ行きたかった
5月のイベントを思い出しました。

英国王立園芸協会(RHS)が主催する、
花とガーデニングの展覧会「チェルシー・フラワー・ショー」。

今年はエリザベス女王の90歳をお祝いした特別な展示もあるとのこと。
今年こそ行かねばなりません〜〜

去年は「花かー花ね、花の祭典ねー」と思ってるうちに、
全日程のチケットが売り切れてしまった、the RHS Chelsea Flower Show!

今年は、5月24 – 28日 の開催。

開催まで一週間となったSloan Square駅には、
フラワー・ショーの7度目の独占スポンサーに選ばれた
投資会社「M&G Investment」の広告付きプランターが出てきましたよ。

わさわさ

IMG_1412

IMG_1413

手すりに巻きつく蔦たち。
朝からテンションをあげてくれます。

ついでに、改札もフラワー・ショー仕様。

IMG_1416

行ったことがないけど、山ほどのお花が集まる祭典。
ショーが終わったら、その植物たちはどうなるのか?と思っていたら、
例年、少しでも資源の無駄を減らそうと、色々な試みがなされているのだそう。

例えば、解体された後の大木や木材チップ、コンポストなどは、
地域のコミュニティに譲られたり、
土に戻らない資材は何年も通して使うようにしたり、
大きなガーデンの展示は、そっくり公共の場所に移植されたり。

そして、植物の多くは、
最終日16時から大セールが始まり、一般に販売されるのだそう!!
とても合理的!
そして、その売上金がチャリティにまわります。

セールの後は、赤いダブルデッカーや地下鉄は、
様々な植物を抱えた人で溢れかえり、まるで移動植物園のようになるそうで、
これまた楽しそうです。

お値段がちゃーんとセール価格になることを期待しつつ、
最終日に行けたら、お家のバルコニーをフラワー・ショーにしようと思います。

 

 

センスがねぇ??!

Advertisements


Categories: 観光・旅行

Tags:

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: